青春!実際に泣いたスポーツ系アニメ厳選2019!恋愛友情あり感動する面白いアニメ

アニメって一昔前はオタクとか揶揄する人もいましたけど、今や日本の宝ともいえるコンテンツですよね。

正直ハリウッド映画とかよりも断然面白い。映画だと長くても2時間くらいで話を完結しなければいけないとか、そもそも人間の動きに限界があるからアニメの方が想像力が生かされたりとか色々理由はあると思うんですけども、こんなに面白い日本のアニメを見ないなんて人生損しているといっても過言ではないです。

ぼく自身めちゃめちゃアニメに詳しい訳ではないんですけど、ここ数年色んな作品を見てきました。その中で好きなジャンルの一つがスポーツ系アニメ。

アニメをあんまり見たことが無いけどこれから面白いのを見てみたいとか、休みの日に暇だから暇つぶしにみたいという方は是非みてほしいです。

僕が面白い!と思ったスポーツアニメランキング2019

完全に独断と偏見ですが、見て損はしないとい思うスポーツ系アニメランキングです!
ネタばれしないように配慮してますので内容はさわりだけ。

1位 弱虫ペダル


第1位は、弱虫ペダル。どんなお話かというと、高校生の「ロードレース」の話。主人公の、小野田坂道は中学生時代千葉県に住んでいて、千葉から好きなアニメなどを買うために秋葉原まで自転車で往復をしていました。

高校に入学後アニメ研究会に入ろうとするが、ひょんなきっかけでロードレース部の存在を知ることに。(実際入るかどうか等はみてのお楽しみですが)

このアニメの素晴らしいなあと感じるポイントはたくさんあるんですが、まず一つ、個人的にロードレースってあまり馴染みのないスポーツ。その知らない世界をわくわくドキドキしながら見ることが出来る点。

キャラも際立っていて、例えば「浪速のフェラーリ(←これは実際アニメにはでてこないけど)」とかそういった呼び名で呼ばれるツワモノがいたり、名言があったり、高校生ならではの人間関係があったり、なにより青春で実際泣きました。そして、見終わった後、自転車に乗って汗を流したくなる作品です。

弱虫ペダルの記事を書いている今も自転車乗りたくなってきた。自転車買ってウーバーイーツでもやろうかなw

※アニメ自体4期まで終了していますが、まだストーリーは完結していません。漫画でも連載が続いていますが、個人的にアニメで見たほうが面白いかなあと。

2位 ハイキュー!!


バレーボールのお話です。幼少のころ烏野高校のバレー部エース「小さな巨人」に憧れ主人公の日向はバレーを始める。中学生時代、憧れの小さな巨人同様に、身長に恵まれはしなかったが、驚異的な運動神経、特にバネのあるジャンプ力をみつけていた。しかし、肝心のバレー部には所属するも部員が日向一人だけ。試合が出来ず、練習をするにもトスをあげてもらうために他の部員の友達にお願をする始末だった。

それでもくじけず、かき集めた他部員のおかげで中学時代、最初で最後の試合にこぎつける。その試合でコートの王様と中学で名のある天才セッター影山率いるチームに惨敗。

その後、高校に進学し、なんと影山も同じ高校。試行錯誤しながら全国を目指していく物語です。

日向は背が小さく、中学時代ろくに試合にも出れず(部員が足りなかったから)にいたのに心おれずバレーを続け高校でも当たり前のようにバレーをやろうとする。スポーツアニメってマイナスからのスタートで大きな壁に立ち向かっていくというストーリーは面白いですがまさにそんな感じです。

笑えるし泣けるし、ハラハラドキドキします。バレーのルールや技なども結構詳しく描写されているのでバレーやっている小中学生にもおすすめ。アニメ通の友達が子供に見せたいアニメNO1と言っていました。

3位 風が強く吹いている


シンプルによかったです。この作品は駅伝をテーマにしたアニメ。駅伝もあまりアニメの題材として取り上げられることはないスポーツなのかなと言う点とシンプルに面白いので3位にさせてもらいました。

どこまで話せばいいのかなあというのが難しいですが、無名の大学が箱根駅伝を目指すというのが一つメインのお話しです。へー駅伝ってそういう風に出場チームがきまるんだーとか、箱根に出る以前も結構大変なんだなあとか。1秒に泣くとか、実際あの1年の始まりの年始に走っている学生さん達はこういう努力を積み重ねているのだなあと。

駅伝に打ち込む学生の生活を垣間見えるところがなかなか面白い作品です。そして登場人物それぞれがそれぞれの価値感を持っているので自分の学生時代と重ね合わせてみることができます。

こちらは、完結している作品です。

4位 黒子のバスケ

ちょっと古めのアニメですが、バスケでいうと、スラムダンクでしょ。っていう人が多い中敢えての黒子のバスケを4位にさせてもらいました。

細かいところが好きなんですよね。THEアニメっていうか、奇跡の世代がすごいとか、その奇跡の世代(中学時代に奇跡の5人組+1人が存在)を乗り越えていくぜっていう設定がわかりやすいし面白い。

5位 ジャイアントキリング

サッカーアニメも名作が多いですが、あえてジャイアントキリングを選択させてもらいました。

スポーツ全般にいえることですが、主人公は選手がメインになることが多いです。ジャイアントキリングももちろん選手にスポットライトが当たってはいるのですが、監督の達海に関しての描写がよい。てか達海が良い味出してます。

ジャイアントキリングは漫画で読んでいたのでアニメでも視聴しましたが、アニメはちょい短めです。でも面白かった。

 

おすすめのアニメ動画配信サイト

ぼく自身が一番活用しているアニメの動画配信サイトは上でもリンクしているのですがdアニメストアという動画配信サイトです。

月額400円で2,800作品以上のアニメが見放題。

アニメだけ見るならこの動画サイトはマジでコスパよいです。

ちょっとした注意点ですが、アマゾンプライムビデオとdアニメストアが提携?しているのかわからないのですが、最初アマゾンプライムビデオ内でdアニメストアの有料登録が出来るのですが、一部dアニメで配信されているのにアマプラ内のdアニメは配信されていない作品もあるので、dアニメ本体から会員登録したほうがよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です