24時間のジム エニタイムフィットネスを3年使った僕の感想!出会いはあるのか?wとかも

24時間使い放題のジムのエニタイムフィットネスに通い始めて3年目の僕です。

ジム通おうと思ってるんだけどどこがよい?って話ときどきなるので実際に僕が通っているエニタイムフィットネスについて、どんなジムかを紹介してみます。利用者の口コミでやんすね。

でまあ、結論から言うともう3年通っているわけで、良いです。ただ誰しもが良いのかと問われるとそうでもないので良いところと、こういう人はいかないほうがいいかもしれないということをつらつら書いていきます。

エニタイムフィットネスのよいところ

まず、エニタイムフィットネスのよいところはこんな感じ。

365日24時間営業で使い放題(出入自由)の料金定額

なんといっても24時間営業と言う点。

365日24時間使い放題です。僕は見学にいってマシンもしっかりしていたので、そのまま入会しました。

料金は店舗によって異なりますが月6~8千円くらいです。(大手のジムだと回数制限や午前だけとかいろんなコースがありますが正直面倒臭いし24時間だと1万以上する)。いつでも行きたい時にジムにいけるっていうのが最大のメリットです。

鍵は電子キーで全国の店舗で使える

すごいなーとおもうのがこれ。鍵ですね。(きたないw)写真のこのチップみたいなやつをぴぴっとすればお店に入れます。全国の店舗この鍵一つで入れるので、僕はキーケースにとりつけています。あとセキュリティー的に店内にはカメラがたくさんついているのとセコム的な防犯のボタン押したら警備会社に通報するやつとかしっかりしています。

全世界の店舗を利用できる

エニタイムフィットネスはもともとアメリカで生まれたジムです。

2002年のミネアポリス1号店誕生から、僅か10年で2,000店舗を達成し、更に3年後の2015年には世界22ヶ国・3,000店舗を達成しました。

引用元:https://www.anytimefitness.co.jp/history/

エニタイムフィットネスの特徴としてあげられるのがこれですね。全世界で13年で3,000店舗ははんぱない。ちょっと海外旅行した時に外国のフィットネスは覗いてみたい気持ちも少しあるかもw

今現在では世界27ヶ国4,500以上に増えています。

日本の店舗数は今調べたところ581店舗(2019/7/31現在)。581店舗をいつでも使う事が出来るのです。僕も近くのエニタイムフィットネスからたまに隣町までランニングして使ったりしています。

あと、僕のまわりにもエニタイムフィットネス会員がいまして、たまに一緒にいくかって感じで違う店舗に行くことが出来たりします。店舗数が多いのでそういうことができるのが素晴らしいです。

店舗にもよるが有料パーソナルトレーナーをつけることも可能

これ、意外と知られていません。店舗にもよるのですが、有料のパーソナルトレーナーをつけることもできます。6,000円くらい/1時間

パーソナルまでいかなくとも、普通にマシーンの使い方とかであれば無料で教えてくれます。夕方くらいまではムキムキのスタッフさんがいるので。

土足OK!靴の履き替えをしなくてOK

さすがアメリカ発。土足NGで室内用のトレーニングシューズにはきかえなければいけないのって結構面倒。

地味なよいところですが、個人的には結構おっきいかなと。この点。

※土足と言っても革靴とかはNGです。

東京都内や主要都市に多いので家の近くにあることが多い

僕は東京都内の某所に住んでおりまして、一番近くのエニタイムフィットネスは小走りで5分くらいのところにあります。

ジムって続く要因の一つとして、家の近くにあること。が結構大事なんじゃないかなって。

エニタイムフィットネスは年々店舗が増えてきているのですが、増える場所が、都内や主要都市が多いみたいです。その理由はおそらく、24時間営業で夕方以降無人になるので、なるべく無駄のない作り(後でも書きますがプールとかが無い)になっているからなんじゃないかなと。プールってたぶんスタッフ常駐しないとサービス提供できないですよね?事故とかあるだろうし。

そんなこんな?かは知らずですが、都内とか主要都市にエニタイムフィットネスは多いのかなと。最初に書いたとおりエニタイムが家の近くにないって人にはやっぱりおすすめはできないです。

さくっと空いた時間にいつでもいけるというのがメリットだと思うので。

マシーンとかも十分なラインアップかと(超上級者は不満だったりするのかな?)

遠征先の(いつもいくエニタイムではない)エニタイムの写真があったので少し。店舗によって多少変わってきますがランニングマシーンや筋トレマシーンはメインどころはほぼあるかなと。(人うつすとまずいのであまりとれなかった)

筋トレといえばもちろん、ベンチプレスのマシーンや、補助付きのスミスマシーン、ダンベル各種重量、などは当然あります。

あと設備的にはトイレ、シャワー、更衣室、簡易的なロッカー(物を置く鍵なしのスペース)、有料の専用ロッカー、ストレッチスペース、などが全国の店舗で共通してあるのかなと。

今まで何店舗かいきましたが、大手の大型フィットネスジムと比較するとこじんまりとしています。ただそれがエニタイムフィットネスなのかなと。あとでも書きますがプールとか設備投資のかかる施設は省き必要なものだけをまとめ24時間低価格で入会できるジムという印象は入会後今も変わりませんが、僕的には十分な設備かなと感じています。まわりのエニタイムユーザーと話もしますが、不満がっている人はほぼいないです。ただ、もしかすると、超上級者にとっては物足りないところもあるのかもしれません。

ちょっと残念と言うか入会前に知っておきたい事

 

エニタイムフィットネスは写真撮影がNGなので更衣室で体を撮影している人が多い

他のジムも撮影禁止にしているところはあると思いますが、エニタイムフィットネスは写真撮影がNGになっています。

更衣室などプライベート空間では撮影OKなので、エニタイム民の人は結構更衣室で、筋肉の付き方を撮影してツイッターとかでUPしている人が多いですね。

男性で上半身裸とかもNGです。

これ普通に筋トレする分にはまったく問題ないんですけど、筋トレしているところを動画で撮影した人とかにとってはつらい点だと思うので動画や写真を撮りたい人はエニタイムはおすすめできません。

サウナやプールがない

僕の知る限りでは、エニタイムフィットネスはサウナやプールがありません。(ひょっとしたらどこかの店舗にはあるのかも?)

ダイエット目的でジムに通う場合、プールで有酸素運動をメインで行いたいと言う場合はむいていないジムになるのかなと。

あとサウナとか岩盤浴とかついているジムにいきたいって場合はむいていませんね。

異性との出会いはあるのか?w

これ友達に聞かれたことなので一応書いておきますw

あと、google先生も

「エニタイムフィットネス 出会い」という関連キーワードを表示していますw

関連キーワードは「エニタイムフィットネス」というキーワードの後によく検索されるキーワードが表示されたりするので、みんな「出会い」はあるのかなーって思ったりするんでしょうね。あ、てかよく思い出したら僕も入会する前に可愛い子いるかなーとか思ってましたwすみませんw

でもですね、3年通ってますが、出会いありません。まず会話ほぼしないですからね。いつもいるスタッフさんとかはたまに話したりはしますが。

あと、よくあう知っている顔の人外国のマッチョメンとかしかいないんだよな。

どうだろうなあ。何度もあう美女はいませんが、中にはきれいな人もいますけどね。美女がいたら話しかけてみようかな。(そのあたりは追って報告をw)

フランチャイズ展開で成功したエニタイムフィットネスに対抗する24時間系ジムも増えてきた

ここ数年でものすごいスピードで増えてきたエニタイムフィットネス。

この成功の秘訣はフランチャイズ展開をしていると言う点でしょうね。僕も一時期フランチャイズオーナーになっちゃおうかななんて調べた事があったのですが、ちょっと数千万は必要そうだったのであきらめましたw

で、やはりこういった成功者が現れると資本力がある企業が競合として参入してきますよね。

ここではあえて、他のフィットネスのことは書きませんが、ここ数年の筋トレブームすごいですよね。おそらくライザップってパーソナルトレーニングあるじゃないですか。あのライザップが筋トレブームを作ったのじゃないかと僕は考えています。

パーソナルトレーニングは20~30万くらいしますから、そんなお高いお金はちょっと支払えませんわよ。でも、CMやら周りが筋トレする人が増えてきたから筋トレははじめたいのよねーって人が爆発的に増えた気がします。

その需要に答えたのがエニタイムフィットネスなのかなあと。

結果を出したエニタイムフィットネスと似た形態で新しいジムはどうなのか?という点についてはまた別の記事で書いてみようかなあと思いますが、普通によいのではないかなと思います。僕の場合前提として、家の近くにまずあるかどうかが大事なので他のジムに乗り換える気はまったくないですが、後発のサービスは何かしら付加価値をつけようと努力すると思うので。

で、後発の企業が付加価値をつけたらたぶんエニタイムフィットネスもその付加価値に対してサービスを改善してくれたりすると思うのでユーザーにとっては競合してくれるのは嬉しいことなのかなと。

ちょっと最後話が飛んじゃいましたが、これからジム探している人で家の近くにエニタイムフィットネスがある人はほんとおすすめのジムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です